2017/09/06
沖縄県でサンゴ保全活動支援を行っているアラムコ・アジア・ジャパンの企画「沖縄シリーズ第一弾」として、沖縄県サンゴ礁保全推進協議会理事でオニヒトデ研究者の岡地賢さんにサンゴ礁とオニヒトデの関係についてお話しをして頂きました。 第二弾は11月16日(木)18:30から 毎日メディアカフェにて開催します。
2017/08/28
食の伝統産業を守る都内の生産者3人によるトークイベント 伝統産業を支援している「大地を守る会」の企画をお手伝いしました。 遠忠食品(中央区)の宮島一晃さん、富士見堂(葛飾区)の佐々木健雄さん、川原製粉所(練馬区)の川原渉さんが登壇 伝統的な食品は消費量の減少とともに、生産量や生産者の数が少なくなっています。日本の昔ながらの味を守るためには、私たち食べる側が作る側の生産者のことをもっと知って理解を深め、食べて応援していくことが必要です。生産者の自慢の商品を食べながら、現状と課題を知り、これからの展望を語り合いました。

2017/08/02
毎年春と夏に開催している、毎日新聞社主催の「学びのフェス」今回も科学技術館(千代田区北の丸)の1階を貸し切って開催しました。 約2000人の親子が参加。37の企業・団体の授業を皆さん楽しんで受けて頂きました。 イーソリューションでは学びのフェスの企画運営をお手伝いしています。 また、今回は前回のアラムコ・アジア・ジャパン様に続き、NEXCO東日本様、コベストロ様の授業プログラム作成のお手伝いもさせて頂きました。
2017/07/19
 新潟県十日町市は魚沼産コシヒカリの産地として知られています。日本有数の豪雪地帯で、交通の便も良くはありませんが、近年、棚田や世界最大級の野外アート展「大地の芸術祭」、日本三大薬湯のひとつ松之山温泉に訪れる観光客が増えています。移住する人も多くいます。十日町の魅力とは何かを知るイベント。 今回は十日町市役所まちの営業マン桑原善雄さんと、今年の「全国きき酒選手権」新潟代表に選ばれた松之山温泉玉城屋旅館四代目当主の山岸裕一さんに十日町の魅力と地酒についてのレクチャーでした。

2017/05/10
熊本地震では、現地から報告される被災者人数が発生後まもなくは2000人でしたが、数時間後には2万人、翌日は20万人になりました。きちんと状況を把握することが必要です。国と地方・民間の『災害情報ハブ』推進チームをつくり、『防災4.0遂行作戦』に取り組んでいます。 今回は内閣府政策統括官(防災担当)付参事官(防災計画担当)付主査の小寺裕之さんと、IT系商社員で防災に詳しい秋山宏次郎さんに登壇頂き、ITを活用した防災と最新の非常食のお話しをして頂きました
2017/04/27
「土曜学習・放課後子供教室~企業への期待と役割とは~」をテーマに話し合いました。  文部科学省は「土曜学習」や「放課後子供教室」など、企業やNPOの協力を得た教育プログラム「地域学校協働活動」を推進しています。この活動を発展させるために、企業はどう対応すべきなのかを考えることが、セミナーの目的です。

2017/04/06
働くことの基本ルールである「ワークルール」について話し合いました。 「過労死」や「長時間労働」など職場に関するニュースが多く報道されています。連日、深夜まで働いているのに残業代が支払われない、職場の人間関係にストレスを抱えているなど、悩みを抱えながら毎日を過ごしている人も少なくありません。このような職場の問題は雇用する側も雇用される側も「ワークルール」の知識がないことが原因である可能性があります。雇用に関する問題を未然に防ぐことや、働きやすい環境を整えることにつながる「ワークルール」への理解を広げることが、このセミナーの目的です。
2017/02/15
今年の春もイーソリューションは毎日新聞社と共に、親子向けイベント「学びのフェス」を科学技術館(千代田区北の丸)にて3月29日(水)に開催します。 30を超える企業・団体が出展し、2000人を超える親子が参加される予定です。 3月1日(水)10:00よりお申し込予約サイトをオープンする予定です。 【開催概要】 開催日時:2017年3月29日(水)...

2017/02/07
障害者が農業に取り組む「農福連携」について考える、「毎日Do!コラボ」のCSR(企業の社会的責任)セミナー「農福連携―障害者が楽しくいきいきと働ける社会の実現を!」が2月7日、毎日メディアカフェで開かれました。...
2016/12/15
CSRセミナー「毎日Do!コラボ」が14日、千代田区一ツ橋1の毎日ホールで開かれ、企業のCSR報告書について、企業の担当者と学生らが話し合った。...

さらに表示する